今-のカレンダー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GZ150-A 納車の日

今日は待ちに待ったGZ150の納車の日です。毎日の通勤でつかったリトルカブ、ラストランです。バイク屋まで行って来ます!


そしてバイク屋さんにはぴかぴかのGZ150が待っています。店員さんからの簡単な説明を受けて帰宅です。25年ぶりのミッションバイク。緊張したけど無事発進! ガソリンは2リットルほど入っていると言われたけど途中でスタンドによって1000円分のガソリンを給油です。

心配したエンストも無し。というかこのバイク。かなりラフにクラッチつないでもエンストしないようです。初心者向きかも? さらに150キロの車体は取り回しは重いけど走り出したら軽い軽い! 楽勝です。25ぶりとは思えないほど普通に走れました。本日40kmほど試運転(汗)

帰宅後にはさっそくヨメを乗せてタンデム走行。後ろに人が乗るとさすがに重い…。いや、ヨメが重いのか(爆)
そしてエンジンをかけるところを撮影。

空ぶかししなければエンジン音は静か。そしてギアが何速に入ってるかわかる表示はとても便利です。

今日からコイツとお付き合い。GZ150は中華バイクということもあり品質面で?ですが、果たしてオレのGZ150は当たりかハズレか? これからが楽しみです。
スポンサーサイト

SUZUKI GZ150-A 納車日決定!

GZ150の契約をした時には、連休ってこともありナンバー取得とかの作業は月曜日になるって話だった。だから納車は早くても10日の火曜日になると…
お店でバイクを購入してるのはオレだけじゃないし、店だって届けにいくのはある程度数が貯まってからするだろう。だから仕方の無いことだと思っていた。

今日、任意保険のことでTELしたら、もうナンバー取得が終わってるそう。だったら日曜日に納車してもらえないか?って相談したらOKが出た。やりぃ~♪

早く乗りたいって気持ちもあるけど、火曜日の納車だと仕事終わってからバイク屋へ行くつもりだったから夜になる。いきなりの夜間走行。そして天気予報は雨…。
さすがにちょっと尻込みしていたところがある。

だけど日曜日ならば仕事は休み。そして天気も大丈夫。GZ150を受け取ってからのんびりと帰ってこれる。
途中いろいろな事を確認しながらゆっくりと走ればいい。気持ち的にかなり楽。

さて、今のスーパーカブも明日の通勤が最後となる。ガソリンも無くなってきたところで頃合としても丁度良い。
明日1日事故のないように注意しよう。日曜日が楽しみでわくわくしているよ。

住民票提出

バイク買う時って住民票の写しが必要なんだよな。そんな事頭の中に無かったよ。昨日バイク屋さんに言われて市役所へ取りにいくことにしていた。
今日は月曜日だけど仕事は休み。けど市役所は公的機関だからやっている。助かったよ。
朝のんびり起きて市役所へ行ってきました。

住民票の写しは1枚200円。そしてバイク屋さんへ住民票提出! これで納車日まで何もすることがありません。

今回、スズキのGZ150-Aを購入したわけだけど、心配なのが故障した時のパーツ。中国から取り寄せなければならないから時間がかかる。もっとも大部分のパーツは日本にあるもので代用できるんだろうけど、GZ150オリジナルのパーツだってあるはず。特に外装関係はね。
ま、走れる状態だったら乗りながらパーツが届くのを待てばいいし、それ以上の大きな修理だった場合は車も持ってるんで自動車での生活に戻るだけ。なんとかなりそうだな。

納車は連休明けの次の週。慣れない大型バイクでいきなり夜の運転は避けたいから昼間取りに行こうと思っている。仕事は…。早退すればいっか(汗)

5月1日 スズキGZ150を見に行く

バイク通勤の管理人。義理の父が無くなり乗る人のいなくなったスーパーカブももうぼろぼろ。タイヤやバッテリー、その他のへたってる部品を交換すると約7万円の出費。
それなら、ということで新しくバイクを購入することに決定!
せっかく中型免許持ってるんだから50ccじゃなくて少し大きなバイクを検討してみようと思ったのがきっかけ。

バイクの知識は無いに等しい。ネットで検索してどんなバイクがあるのかを調べていた。
まず欲しくなったのがヤマハTW225。そしてビッグスクーター。
ほぼこの2つで決まり、ネットで中古屋の値段を調べていた。予算は30万円。TW225はなんとか収まりそうだけど程度の良いビッグスクーターは厳しい値段だ。

そしてとある中古店で見つけたのがGZ150。走行距離0kmと書かれていたGZ150。値段が23万くらいだったのではじめは展示車だと思っていた。そして詳細情報をみたらなんと新車! 中国生産であることを知った。

30万円で中古バイクを買うか、新車を買うか? 答えは当然新車となる。もちろん格好悪いバイクならば気に入った中古の方がいいんだけど、このGZ150ってアメリカンで結構格好良いんだな。

そこで連休に入ったことだし、嫁さん連れて実車を見に行くことにした。
まずは近所のソックスという中古バイクの専門店。若いアンちゃんが親切に説明してくれる。ビッグスクーターをメインで見たんだけど、欲しかった250ccのスクーターは予想以上に大きい…。それに諸経費込みだと予算オーバー。

そしてスズキGZ150目的で川口のはとやへ。
見たかったGZ150は売れてしまって無いとのこと。草加店なら1台置いてある、ってことで草加店に移動。
そこで見た実車がコレ。
GZ150 1

GZ150 2

うーん、でかい! それが第一印象。車体は250ccのアメリカンバイクと同じ。重さは150kg。
もう30年近く原付バイクだった管理人が乗れるのだろうか?
不安はあるけど人のいないところで練習すればなんとかなるだろう。それよりもこのバイクはマジで格好いいんだよな。そりゃぁ400ccクラスの大型のアメリカンバイクに比べれば迫力はないけど、これが総額30万円以下で手に入る。しかも新車で、ってことになれば決めてしまうのも当然の流れ。

ってことで契約してしまったのが5月1日。つまり昨日なのです。
プロフィール

GZ150

Author:GZ150
バイクのことについては素人です。原付バイクばっか乗ってましたから。今回スズキGZ150を購入したんでバイクの事、いろいろと勉強しながらブログを更新していきたいと思います。

最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。