今-のカレンダー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CB1300(SC40)にナビ装着

毎日乗り回してるCB1300SF(SC40)。燃費悪いなぁ~。リッター10km程度しか走らないんです。燃料計のデジタルゲージがどんどん消えていく… まぁ今は走るのが楽しいから気にしないけど(笑)

そんなCB1300にナビをつけちゃいました。Broadzoneの迷ワンナビ、BZN-200という少し前のポータブルナビです。ヤフオクで5000円。とりあえず使えればいいや、って感じで落札しました。けど、BZN-600や700だって1万円程度で落札されてるから、それの方が良かったかもしれません。あっ、でもバイクに付けるんだから小さいほうがいいのかも?

このBZN-200は3.5インチ液晶だからバイクにつけても大丈夫。さらにはウインカー機能もついてて、曲がる交差点が近づくと青く点等するのです。
BZN-200

不満な点と言えば、地図データのSDカードが512MBしかないので、○○市○○町○○番○○号の最後の○○号まで検索できないということです。つまり近所までしか案内してくれません。2GBの地図にバージョンアップすれば、この問題は解消するのですが、ヤフオクには玉数が無いし、あったところで10000円を越える金額で取引きされています。まぁ今のままでも近所までは行けるんだから十分だとは思うのですが。

ナビをつけて走ってみると、今走行してるところを捕捉するのがはやいです。とても安いポータブルナビとは思えない追従性を見せてくれます。曲がる交差点が近づくと画面を見なくてもナビ本体の左右についたウインカーが光ることで知らせてくれます。
ルートを外れると、ちゃんとリルートします。
バイクにナビがあると便利ですねぇ~。どこへでも行けちゃいます。

このBZN-200は当然音声でも知らせてくれるし、車のシガーライターの電源でも使えます。自動車のナビだってこの程度で十分ですね。

バイクにしろ車にしろ、これからナビを検討している人は、こんなポータブルナビで十分だと思います。道案内という機能に関しては文句無いですね。高いには高いなりのいろんな機能がついているのでしょうが、割り切って使えるならコレで十分です。

今回はけっこういい買い物をしたと思います。なにより安かったし…
次はビデオをバイクにつけようと思っています。いや、1500円でジャンクビデオをハードオフで買ってしまいました。これも絶対に使えるようにしないとヨメさんに怒られるのでなんとかするつもりです。
その時には撮影した動画でもお見せできると思います。

■追記
アマゾンで見つけました。

見つけたのはいいんだけど、値段が高い。うーん…
スポンサーサイト

ハーレー試乗会

原付免許も持たないヨメを連れてハーレーの試乗会に行ってきました。CB1300でタンデムで行く予定をしていたのですが、朝からの日差し&暑さで車で行くことに。冷房びんびんにきかせて会場となる川口自動車学校へ向かいます。

着いたら簡単なアンケート。住所も書いたので、いろんな葉書が送られてくるんでしょうね。まぁ、ハーレーなんて買う予定ありませんが…

いろいろなジュースがペットボトルのまま氷と一緒に冷やしてあります。まずはジュースを一杯頂き、ハーレーを物色します。もう何人も並んでいます。
そしてまたジュースをもらい… とにかく暑くてのどがかわきます。試乗の順番を待つ間も熱中症で倒れるかと思ってました。
けどいつの間にか天気は曇りに。風も出てきて涼しくなってきました。

試乗の詳しいことはこちらで公開してあります。

新車で200万円以上するバイクを買おうとは思わないけど、良い経験にはなりました。
ハーレーよりもCBの方が乗りやすいと思ったし、やはりあの振動は好きにはなれませんでした。


夏はチョークいらないな

もう梅雨明けてるはず。だって毎日暑いし…

キャブ仕様のCB1300(SC40)。こう暑いとチョーク引かなくても一発でエンジン始動します。水温は38度くらいになってるし…

通勤で使ってるんだけど、会社に着く頃にはヘルメットの中は汗びっしょり。少しでも乾くようにと屋外に置いておきます。帰る頃にはヘルメットは乾いてるんだけど、時々中のスポンジまで水洗いしてあげないと汗臭くなりますね。

はやく気持ちよくバイクを走らせられる秋風がふく季節になるといいんだけど、これからもっと暑くなる。バイク通勤も結構大変なんですよ…

CB1300(SC40) エンジンガードの取り付け

この暑い最中にエンジンガードの取り付けを行いました。ヤフオクで落札したのですが、右側は全く合いません。SC40用ではなくて新しいSC54用ではないのかと思ってしまいました。まぁでも買ってしまったので使うか捨てるかの2択です。

ダメだった、アハハッ、で済めばいいのですが、そんな事したらヨメさんの雷が落ちます。「無駄な物買ってぇ…」、「これゴミで出せないでしょ、どうするの?」とか…
だからなんとか装着できる方法を考え、着けてしまいました。

左側エンジンガード
右側エンジンガード

左側も右側もにょきっと上に伸びた所のボルトは外れたままです。写真上の左側はボルトが緩みさえすればぴったりと合うのですが、右側は5cmくらい距離があり、どう考えても着けることはできません。
それでも2点で保持してるのでそれなりに頑丈です。立ちゴケ程度ならエンジンを守ってくれそうです。

今回新しいボルト、ナットを購入し、さらにはメガネレンチも購入しました。エンジンガード自体はヤフオクで4500円と安く手に入れたのですが、結局1万円くらいかかってしまったことになります。それでもなんとか使える物となったので一安心しているところです(笑)
プロフィール

GZ150

Author:GZ150
バイクのことについては素人です。原付バイクばっか乗ってましたから。今回スズキGZ150を購入したんでバイクの事、いろいろと勉強しながらブログを更新していきたいと思います。

最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。