今-のカレンダー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CB1300 タンク塗装の仕上がり待ち

タンク塗装の修理に出して17日が過ぎました。もうぼちぼち仕上がってもいい頃です。予定だと今日だったんですが、塗装屋からのTELはありませんでした。会社の帰りに寄れるようにメットを会社に持っていったんですがムダな荷物になってしまいました。

いいかげん、徒歩&バス通勤にも飽きてきたし、毎朝30分の早起きをするのもツラクなってきています。やっぱバイク通勤の方が楽。
明日には仕上がってくれないかな。そうすれば3連休にCB1300で遊べるんですけどね。とにかくはやく乗りたいです。

ジャンクなボルト達

CB1300の掃除やサビ取りをして気付いたことがあります。それは特殊な形をしたボルトが多いってこと。
1998年登録のCB1300。場所によってはかなり錆びているボルトもあります。サビ取り剤も効果なし。サビを削り落とすにも限度があります。
さらに今、自宅でも会社でも雨ざらし。サビはどんどん進行します。

錆びたボルトはDIYセンターで同じものを探せばいいと思ったのですが、上記の通り特殊なボルトやDIYショップでは扱っていない長いボルト等があり、バイク屋で探すか注文するしかないようなのです。

そこで考えたのがヤフオクでのジャンク品入手。
CB1300SF(SC40)を分解してパーツとして出品している人達がいます。そして多くの方が、ばらした後のボルトやナット類をまとめてジャンクパーツとして出品しているのです。

ジャンクパーツ CB1300のボルト類
今回購入したジャンクパーツです。知識不足でどこに使うかはわからないですが、見たことがあるボルトも入っています。これは500円で落札できました。

たぶんそのほとんどを使わずに捨ててしまうことになるのかもしれませんが、CB1300を所有している間はずっと補完しておこうと思っています。そして時々ヤフオク内を探して、さらにいろいろなパーツを集めておこうと思います。今は生産されていないSC40です。良質なパーツを今のうちに確保しておこうと思っています。

雨の夜間走行

雨の中、只今帰宅。
CB1300で通勤してますが、この雨の夜間走行が一番きらいです。

対向車のヘッドライトがヘルメットのシールドで乱反射して前方がよく見えません。人をひっかけちゃっても大変だし、道路に何か落ちていても見えません。
以前、道路に角材が落ちていて、その角材が進行方向に対してまっすぐな状態だったのです。気付かず乗り上げてしまい転倒するかと思ったことがあります。停止して角材を歩道に移動しておきましたが…

そして後輪のスリップをケアしながらの気を使う運転。怖いのはマンホールと白線です。どちらも材質を変えることで滑らないようにはならないものでしょうか?

いずれにしろ夜間走行はきらいです。
でもバイク通勤している以上は雨の中を走ることは避けられません。

いつもより速度を落として安全運転を心がけましょう!

ヨメさん背負って50km

今日は天気も良いし、バイクでカラオケでも行こう!ってことでアパートを出発。

そしてカラオケが終わってからもヨメさんのリクエストに答えてあちこち見に行きました。ラストは2りんかんで休憩…

ガソリン満タンのCB1300。おおよそ280kg。そこに50kg(としておきますか)のヨメさんを乗せる。走り出すと元々が重いバイクだし力があるから一人の時との差は感じない。けど信号待ちが長いとさすがにツライですね。後ろで動かれると思わずバランスを崩しそうになります。

まぁ、オレのバイクの趣味に付き合ってくれるだけありがたいと思うことにして、安全運転でタンデムしてきました。
CB1300とケロケロケロッピ

CB1300SF SC40 フロントスプロケット周りのそうじ

いくらキレイにチェーンを掃除しても、どこからともなく出てくる黒い油汚れ。
そんなわけでフロントスプロケットの掃除を行いました。[フロントスプロケットの掃除]
フロントスプロケット周りの掃除


掃除の内容や写真については上のリンク先を見て下さい。

今回、CB1300SF(SC40)のスプロケットカバーを外したわけですが、あちこち掃除しながらいろいろな事を覚えていくんだなと実感しています。
今回の分解で、スプロケット自体の交換は難しいかもしれないですが、スプロケットカバーの交換ならば出来るようになりました。クラッチオイルの交換もできますよね。

さらにはまだ公開はしていないんですが、ガソリンタンクを持ち上げてキャブレターの掃除とかもやっています。ってことは点火プラグの交換もできちゃいますよね。

もっともバイクを購入した店はFMP(フリーメンテナンスプログラム)というのがあって、オイル交換やプラグ交換がタダなんですよ。自分でやるのはタダで交換してもらえる特典が終わってからになりますが(笑)

とにかく手を真っ黒にしながらもフロントスプロケット周りの掃除は終了しました。
中古で購入したCB1300SF(SC40)。どんどんキレイになっていきます…
プロフィール

GZ150

Author:GZ150
バイクのことについては素人です。原付バイクばっか乗ってましたから。今回スズキGZ150を購入したんでバイクの事、いろいろと勉強しながらブログを更新していきたいと思います。

最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。